お昼休みから

2018/12/20

ハイク経由。
D
テラ下品wwwwwwwwwwwww
スルメ曲wwwwwwwwwww
腹筋死ぬwwwwwwwwww

花戦さ(2017年公開、野村萬斎さん主演)

 

 本日もネタバレですので、ストーリーを知りたくない方はスル―でお願いいたします。m(__)m

 

映画『花戦さ』オフィシャルサイト

 

映画「花戦さ」オフィシャルブック

 

 

 めずらしく立て続けに3本、邦画を観に行きました。

 

partire.hatenablog.com

  

partire.hatenablog.com

 

 

 その3本となる、この「花戦さ」は花を愛する者のひとりとして、花での戦さがどのようなものかと思い、観に行ってきました。

 

 池坊の花(華、でしょうか?)も観てみたかったですし。

 

ストーリーについて

 

 「花戦さ」ですから、清らかで美しい花を用いた戦さならば、暴力的なものでない納め方になるというのは、だいたい読めますよね。

 

 まぁ、そのとおりのストーリーでした。

 

 主人公の池坊専好と交流のあった利休や、専好を慕っていた幼馴染みを含む、罪のない町民たちを斬らせてしまう暴君に成り下がってしまった豊臣秀吉を、専好が花で諫めるというものです。

 

 ですが、最後のあの戦さの顛末は、「普通は秀吉に殺されてしまうだろう」と思いましたが・・・。

 

 

 そして、利休と秀吉の有名なエピソードの、利休の茶室に秀吉が招かれた際に、秀吉が見るのを楽しみにしていた朝顔のたくさんの花がすべて切られて、茶室に茶花として一輪しか活けられていなかったというものがあり、こんなかんじだったのかな・・と興味深かったです。

 

 植物の歴史まで詳しくないのですが、この映画で朝顔は薄い黄色でした。

 

 この時代の朝顔は、この色だったのでしょうか。

 

 

 さて、自分と相いれない利休の頭を、秀吉が、足袋を履いた足で床にグリグリと踏みつけるシーンで、とても嫌な気持ちになりました。

 

 この時代にもパワハラありかと。

 

 いやですねぇ。。

 

 

キャストの皆さん

 

 主役の野村萬斎さんの演技がコミカルで、顔の表情筋の動かし方(!!)など、とても個性的でした。

 

 萬斎さんの映画では、ずいぶん前に、「陰陽師」の安倍晴明役の萬斎さんを観て以来です。

 

陰陽師 [DVD]

陰陽師 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • 発売日: 2002/05/21
  • メディア: DVD
  • 購入: 1人 クリック: 42回
  • この商品を含むブログ (74件) を見る
 

 

 「陰陽師2」も観に行ってしまいましたヨ。

 

  当時映画を観た時、萬斎さんは、姿勢が良くて丹田に力が入っている、身体に軸があるカッコいい人だと思いました。萬斎さんが演じているなら狂言も観に行きたいと思ったりしました。

 

 映画は、「陰陽師2」の出来は、「陰陽師」に比べて、よくなかったと記憶しています。

 

陰陽師 2 [DVD]

陰陽師 2 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • 発売日: 2004/04/28
  • メディア: DVD
  • クリック: 15回
  • この商品を含むブログ (59件) を見る
 

 

 

 カッコイイ萬斎さんが、どちらかというと三枚目の専攻を演じて、新しい役の幅を広げたという感じなのでしょうか。?

 

 自分が知らないだけで、今までもそういう役があったのかもしれないですが・・。

 

 

 織田信長役の中井貴一さんは、好きな俳優さんですが、信長役には少し年齢が高いかもしれないと思いました。ちょっともう、顔がぷっくりしてしまっているので、精悍さが足りないのではないかと。。

 

 ただ、秀吉に、

 

 「武人というもの、茶と花と人の心を大事にせよ」

 

  と言っていたので、このセリフを言うのなら、中井貴一さんが適役だったのかなと思いました。

 

 

 利休を演じた佐藤浩市さんは、濃い顔があまり好きではないんですが、どんな利休を演じるのかなと思っていました。

 

 残念ながら、自分は、この映画を観ても、佐藤浩市さんと「侘び寂び」があまりリンクしなかったです。

 

 もうちょっと、枯れていた方がいいんじゃないかと思いました。

 

 上手く言えないですが・・・

 

 

 石田三成役で、吉田栄作さんも出演されていました。

 

 思いきり洋物の顔の栄作さんには、この役は合わなかったように思うのですが、どうでしょう。。

 

池坊の花について 

 

 六角堂の仏様の前に行けられる、華やかな立花や、信長や秀吉に献上した(という言い方でよいでしょうか?)松の大砂物など、いろいろな活け花を観ることができて楽しめました。

 

池坊立華入門 (1973年)

 

 ひとつ、利休が大茶会で庶民にお茶をふるまっているとき、利休の後ろに専攻が利休からインスピレーションを受けたのか、「花、わらう」というテーマで花をたくさん活けたのですが、これが少し洋の雰囲気もあったように見え、当時の活け花の様式としてあったのかどうか、興味を惹かれました。

 

 その花のなかには、ピンポンマムもあって、自分が知らないだけで、このような花もすでにあったのかなと思いました。

 

さいごに

 

 利休も秀吉も専好も、「花はどれも、それぞれに美しい」ということで、考えが一致しています。

 

 専好は、これを用いて秀吉を諫めるわけです。

 

 映画とは関係なくなってしまうかもしれないですが、花を愛でたり、フラワーアレンジをしたりする自分がこのセリフを聞いて思うことは。。

 

 「花はどれも、それぞれに美しい。」

 

 「でも、それぞれに美しい花が、他の花と組み合わせると、その組み合わせによっては、良さがさらに生かされたり、時には殺されたりしてしまう。」

 

 これを、ずっと興味深く考えています。

 

 

お題「最近見た映画」

 

ブログ村テーマ


フラワーアレンジメント、フラワーアート
生け花・フラワーアレンジメント
フォトフラワー♪
プリザーブドフラワー
壁飾り、リース・どんなジャンルでも♪
ミニチュアスイーツ クレイフラワー
* お花のアイテム&写真 *
花に関することいろいろ!
花の写真
輝いてるね! 旬の花たち。。♪♪
ガーデニング
ナチュラルガーデン
薔薇のある暮らし

 

ランキング参加中です。クリックして断捨離を励ましていただけたら嬉しいです。(*^^*)

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ follow us in feedly

あれから20年

2018/12/20

日本を留守にしてたとき なんだかいろいろあったらしい

 ここ最近のめり込んでいるリトル・ウォルターの『juke』のおさらい。確認のために自分の演奏を録音してみると、結構「喉が鳴って」いる。

 

 『喉鳴り』とは演奏中に喉仏のあたりから「ングッ」とか「ンゴッ」とか音がする現象。一般的な吹奏楽器だと良い音を出す妨げとして忌避されているようだが、ハーモニカ、少なくとも10ホールズ・ハーモニカの場合は問題視されることは少ない模様。

 

 私の好きなプレイヤーの一人であるジェイムズ・コットンなんかもゴクゴク鳴りまくり。

 

www.youtube.com

 

 もちろん程度の問題はあって、静かな綺麗な曲でマイクに乗るほど喉をゴクゴク言わせるのは相応しくないだろうし、あるいは初心者でありがちな「喉に無駄な力が入っていて」鳴ってる場合は修正せねばならないだろうけど。

 

 これは身に覚えがあって、レッスンに通っている頃に「実音より喉の音の方が大きいよ」と先生に笑われたことも。そういう時ってブレスが上手くいっていなくて、必死に音を絞り出してる状態。しかし、現在はそうじゃないんだよなぁ。

 

 こう、上手く説明できないけど、ギターのカッティングで言うところの「空ピック」的な。特に今やってる『juke』のような速めのシャッフルブギでは、喉鳴りを抑えようとして吹くと、音に失速感が出てしまうような……。

 

 なぜだろう? タング・ブロック奏法でのタンギングがまだ未熟だから? 他の吹奏楽器と違って吸って出す音があるから? うーん、わからん。

 

 あんまり神経質になるのも良くないのだろうけど、ちょっとだけ気にしつつ練習することにしよう。プロの演奏もオタマジャクシを追っかけるだけじゃなくて、舌や喉や声帯の動きを想像しながら聴いてみるのが良いだろうなぁ。

 

 さてと、今日も「いとしいしと」に唇を押し付けたり、舌を這わせたり、熱い息を吹きかけたり、ちゅうちゅう吸ったりして可愛がってやろう。ゴラム……ゴラム……

 

f:id:cotaro-cacima:20170225074810j:plain

会社でなにか企画を発表したいなと思っていて、見つけた本。

30分でサクッとつくるネット企画術

30分でサクッとつくるネット企画術

  • 作者: 中谷浩二
  • 出版社/メーカー: かんき出版
  • 発売日: 2008/08/06
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (2件) を見る

企画書を「5つのフレームワーク」で組み立てること、現状分析をどのようにまとめるか、が参考になりました。

5つのフレームワーク

  1. 企画テーマ
  2. 現状分析
  3. 実施内容
  4. 予算
  5. スケジュール

現状分析

  1. 市場規模の推移(市場規模:棒グラフ、シェア:円グラフ)
  2. 市場のニーズ(市場カテゴリ:円グラフ)
  3. 商品ニーズと課題(比較表)
  4. 課題の解決策(ポジショニングマップ)

ナナメ上どころかマントルまで掘り下げる勢いの考察にただただ脱帽

 北海道のチョコレートを巡る旅(デメル)

 

ウイーンからやって来たお菓子屋さん「デメル」。ウィーン王宮御用達のお店で、ハプスブルク家の家紋 双頭の鷲をブランドマークに掲げる由緒正しきお店です。

デメルといえば、有名なのはザッハトルテ。

デメル 伊勢丹新宿店

食べログデメル 伊勢丹新宿店

  • ジャンル:チョコレート
  • 住所: 新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 B1F
  • このお店を含むブログを見る
  • (写真提供:zenny)

 

が、チョコレートをいただきます。

 

ソリッドチョコ

お味はスウィート、ミルク、ヘーゼルナッツの3種。

f:id:tamayoshi:20160517080345j:plain

アイスのへらみたいな変わった形だけど、食べやすいしパリッとした食感もいい感じ。

 

個人的にはナッツが香るヘーゼルナッツ味がおすすめ。

スウィート味、ミルク味はどちらも甘め。ちなみに一番甘いのはスウィートじゃなくてミルクなんだよ。

まぎらしいネーミングだね。

3種類とも甘めの味だから、食べるときは冷蔵庫でよく冷やしてね。

 

 

 

箱にはこんな感じでみちっとピシッと入っている

f:id:tamayoshi:20160517080302j:plain

 

 ソリッドチョコのパッケージはかわいい猫が目印の「猫ラベル」。

f:id:tamayoshi:20160517080220j:plain

ソリッドチョコみたいな舌がぺろってでてるんだよ。

猫好きな人にもいいかも。

他のチョコのパッケージもかわいいんだな。中世チックなデザインが好きならパケ買いしちゃうかもね。

 

 

店舗情報※掲載時時点

デメル札幌三越店(札幌三越地下2階)

札幌市中央区南1条西3丁目8

 公式HP

http://www.demel.co.jp/company/index.html

 

 

 

これまでの旅の記録はこちらから。

dosanko-camera.hatenablog.com

 

 

 

なんと、今日だけでブログのアクセス数が400近くありました!!

毎日毎日、自己ベストを更新していってます。

1日でこんなに多くの人がみてくれるなんて、始めたからは想像できなかった。

でも以前書いた記事で決意したように、みんなと共に成長する有名ブロガーになるってことは絶対に曲げたくない。

独りよがりのブログなんて、ブログをやってる意味がもはやないと思うから。

こんなにも多くの人がブログ見てくれるてるから、その分のリターンは返していくつもりです。

 

そして思う。

こんなに簡単に自分の考えを発信できるのかと。

たぶん昔なら考えられなかったことだと思うんだ。

でも今の時代、ネットに繋がってればどこからでも発信できる。

なんでもない大学生の書いた記事を、みんなが見てくれる。

インターネットでどこでも繋がれるってことは本当にもっと評価されてもいいと思う。

 

だんだんとみんなが見てくれてるってのが実感できるようになってきた。

明日も、みんなでこのブログを作っていこう。

よろしく。

 

 

朝ボケ・寝惚け。

 

自分がアフォなのは知っていたけど、、

まさか財布の入ったカバンのポシェットを家に忘れるとは思わなかった。。orz

 

貴重品類は手持ちカバンより、いつも身に着けてる形のモノに入れてあるんだけど、

朝、ばたばたしていたのと、掃除したので埋もれていたせいもあり、

電車に乗って駅に着くまで気付かなかったという。。。。。。

 

(Д)

 

電車の中でカバンごと取られてなければ、駅まで走ってる間でもなければ、きっと、いや、多分、家に置いて来た!!!!

て、本当に家にあったからよかったけど(Д)

もう、かつてないレベルの自分のアフォさ加減にびっくりですた。

 

やはり、家を出る前には携帯と鞄はあるか確認しないとね。。。

、、、、(Д)

昨日、ちょっとベッドに寝っ転がっていたら

初めて聞く幻聴が聞こえた。

 

「この続きはこちらへどうぞ」

何気ない言葉の幻聴だったが、びっくりして飛び起きた。

 

それは可愛らしい声としゃべり方で

声優さんか、女性アナウンサーが話しているような感じだった。

 

こんな声としゃべり方を幻聴で聞いたのは初めてである。

 

今、私はほとんど幻聴を聞かない。

たまに聞く時もあるが、せいぜい一日一度くらいで

ごく短時間である。

 

今まで聞いたことのある幻聴の声は

 

  • 低い声で恨みがましい声 → 男声
  • または甲高い聞きづらい声 → 女声

 

で、喋る内容も、あまり筋の通らない物だった。

 

が、今回は違う。

テレビのナレーターのような声だ。

 

私はちょっと胸がドキドキした。

新しい幻聴が登場したんだろうか?

 

もしかすると、これは幻聴ではなく

夢の一部だったのかもしれない。

 

夢の一部で幻聴でなかっだったらいいな、と思っている。